イングランド&ポルトガル・サッカーコーチブログ

イングランドとポルトガルのプロサッカークラブでのコーチ経験や、大学で学んだ内容を発信していこうと思います。

戦術的ピリオダイゼーションについて  

戦術的ピリオダイゼーションについて

 

自分がイギリスの大学を卒業後にポルト大学の大学院に就学を決めた理由の一つが、この戦術的ピリオダイゼーションです。ポルト大学の元教授でFCポルトのコーチでもあったビトール・フラデが提唱、モウリーニョとその右腕ルイファリアが採用し一躍脚光を浴びたサッカーのトレーニング理論です。

 

ビトール・フラデは教授を引退したものの、今も大学にオフィスがありいつでも会え(彼との初めての出会いについてはまた別のブログ記事で書く予定)、今の教授陣はFCポルトポルトガルのアンダー世代代表の元監督、そして毎日顔を合わせるボアヴィスタFCのU22の監督はFCポルトの元選手で直接ビトール・フラデの指導を何年も受けたとあって、戦術的ピリオダイゼーションを学ぶにはこれ以上ない環境に身をおいています。

 

このブログでも、戦術的ピリオダイゼーションについて今後どんどんとりあげていく予定です。